VoL.19 動画【少額工事のお客様へのお値段 は? (チラシ反響) 】

動画を視聴できない方向け(テキスト版)

質問:こちらのチラシを使っていただいています関東圏のお客様からのご質問。

チラシから少額工事の反響があったのですが、利益はどれくらいにしたら良いでしょうか?と

のことです。平野チーフのところはどのようにされていますか?

 

平野:特に気をつけていることは、例えばパッキンの交換・電球取り替えなど

金額にすると1万円以下の工事。3,000円とか8,000円とか5,000円とか具体的になると

思いますが。

 

そもそも、このチラシがポストに入り顔が出てていて安心!

家から近い!信頼できる!などでお客様は当社に反響をくださいます。

そこがまさにこのチラシの目的『キッカケ作り』の醍醐味ですよね。

 

そして、反響をくださったお客様の一番のニーズはご依頼される場所を直したい

ということ。私や業者が訪問しお話をしていてもお値段のことはまったくわかっていません。

 

お値段の話になり例えば水漏れで手配した水道屋さんが10,000円ですと言った場合に、

そこに当たり前のように13,000円・15,000円ですと、何も考えず単純にお伝えした場合、

それだけで高いお店なんだ~と思われる可能性がもちろんありますよね。

 

ズバリ、僕が提唱しているのは、はじめての反響小工事は利益を求めなくてもよいと

思っています。

 

お客様も私どものことを探っている状態。

水道屋さんが5,000円といった場合、5,000円でだけでいいと思います。

1,000円だけでプラスしてもいいですし、逆に8,000円で自分が高いと思った場合に

6,000円でも良いと思います。

ですので、あまり初回の小工事はそこにこだわらない方がいいと言いたい。

(もちろん通常工事は通常工事の価格で良いです。)

 

このチラシは利益をあげるための目的ではなく、あくまで当社を知って頂き、しっかりできる

会社ですよ!何かあった時にお電話くださいねと、キッカケを作ることですから。

 

テクニックですが、お客様の目の前で業者にこの工事いくら?と質問します。

それで5,000円かな~と業者が答えた場合、私から奥さんに5,000円と言っています。

諸経費だけ当社分1,000円頂戴しても良いですか?と正直に伝えます。

 

そうすると、わざわざ見積りも作る時間必要もない。すぐに直してあげられる。

その場で集金できる。お客様になってもらえる。ちゃんとしてくれる会社だなと思って

いただける。という対応をするのが一番良いかと思います。

 

1点だけ気を付けなければいけないことは、お金をいただかないということ。

 

1,000円でもよい。500円でもよい。「本当はもらわなくてよいくらいなんだけど」と

一言添えてでも頂戴する。理由はお客様は次頼めなくなりますよね。

常に領収書は持ちあるいて時間を大切にし対応することが大事です。

 

少額工事でも隣近所のお客様への広がりますありますし、

考えながら対応していただければ良いかと思います。

 

いつも動画閲覧・テキスト閲覧ありがとうございます!今回はいかがでしたでしょうか?

2016年6月22日(水)18時から神戸勤労会館にてセミナー&懇親会開催のお知らせです!

セミナー情報詳しくはこちらのページで!

 

5,000 世帯からはじめるリフォーム経営塾は、

『下請けから元請けへシフトしたいがどうすれば良いかわからない・・・』

『地域密着経営シフトしていきたいがそもそも何から手を付けてよいかがわからない・・・』

などの お悩みをお持ちの工務店(水道・ガス)経営者の方に、何か心にささるお役立ちできる

有益な情報になればと思い情報を発信しております。

今後は私たちが実践し効果のあったチラシやWEBなどもご紹介できればと思います。

 

コンサルタントではなく、実際下請けから脱却そして地域密着経営を確実に一歩づつ

着実にすすめているあなたと同じ工務店経営者の代表平野(ヒラノ)と集客のプロ藤森

(フジモリ)に 経営のこと・集客のこと・実際の地域密着の約束事・また動画の感想などなど

小さなことでも大丈夫です。

 

ぜひこの機会無料相談メールフォームよりお気軽に

お問い合わせ頂戴いただければと思います。また、動画であつかてほしい題材についても

募集しております。ぜひ!ご協力よろしくお願い致します!

皆様からのご連絡こころよりお待ちしております。

 

チラシポスティング結果はコチラ

hirakochriashikokuchi

http://5000reform.jp/chirashiposuthing/

 

スタッフ紹介
代表 藤森 保弘(フジモリ ヤスヒロ)

fujimoriyasuhiro

 

副代表 有限会社平野工務店 代表 平野 佑允(ヒラノ ユウスケ)

DSC_5977

 

※相談内容は下記フォームからお気軽にお問い合わせ頂戴くださいm(__)m
[contact-form-7 404 "Not Found"]

こちらの記事もおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です